AOYAMA KOKI

⻘山 晃氣

栄光時計株式会社
宝飾部営業

⻘山 晃氣 ⻘山 晃氣

キャリアや経験を問わず一個人として社員を尊重する社風が今の私を育ててくれた

栄光時計株式会社 宝飾部営業の青山晃氣さんは一緒に仕事をしたい人の特徴に「自分の考え持っていて、それを積極的に発信できる」ことを挙げます。宝飾品に関する予備知識なしで飛び込んだ青山さんが活躍できている理由について伺いました。

〜栄光時計に入社したきっかけは?〜
社長ほか役職のある方からスタッフレイヤーまで皆が“良い人”であること

社会に出るなら営業職、しかも時計や宝飾品のほか不動産など高額の商材を扱いたいと思っていました。もともと時計は好きだったこともあるのですが、最終的な入社の決め手は会社の風通しがよいこと、海外への出張が多いことの2点です。

入社前から社長をはじめ、役職のある方たちとお話しする機会をいただいたのですが、会社という前提なしで所属する方が皆良い人だな、という印象を持ちました。こちらの意見に真剣に耳を傾けてくれるし、それだけでなく迷っていたら的確なアドバイスをくれる。しがらみや忖度なく双方向で建設的な意見が交わせるし、皆が、一個人として尊重される、文字通り風通しの良い会社だと感じた事も入社した大きな要因です。

〜どんな仕事をしていますか?〜
他では味わえない非現実的な体験と達成感に満たされるビジネス

私は主に宝飾品の卸販売がメインで自社の在庫やメーカーからお借りした商品を担当するお店で販売する仕事となります。加えて、担当するお店のフェアやイベントなど催事で販売することもありますし、催事を含む各種イベントを一から企画立案して、提案するのも私たちの仕事です。

これらの実績や経験を積むと、商品の仕入れも任せてもらえます。お客様の喜ぶ姿を目の前で見られる販売業務も楽しいですが、自ら仕入れた商品が多くのお客様の興味をひく、催事を成功に導くという感動は代えがたい体験です。自分で仕切る分、当然、相応の責任も生じますが、同時にそれ以上のやりがいがある仕事ですね。

また、宝飾品は極端な話、価格に天井がないので、一般的な生活をしている中ではなかなか経験できないような、1回の売買で何千万や何億円という金額が動くビジネスの中に身を置けます。過去に私もホテルでの催事で大きな金額の商品を購入していただきましたが、その時の感動は今でも覚えています。

〜どんな会社ですか?〜
年齢や社歴に関係なく協力し合える社風こそ、栄光時計の一番の魅力です

チームは全国で9名(2020年12月現在)おり、その中で私が一番若いのですが、入社1年目から私の意見を尊重してくれるような職場です。これは全社に通じる魅力だと思います。積極的に自分の考えを発信していきたい性格の方からすればこれ以上の環境はないです。私自身、物怖じせず前向きに仕事をするタイプなのでとても水があっています。

個人的なエピソードとしては、入社2年目には甲府のジュエリーフェアに行かせてもらった時が印象的です。好きな商品を仕入れて、それがすべて完売したときにはとても嬉しかったですね。加えて、ある催事の場で長年やっていたディスプレイ方法を自分のやり方に変えたところ、お店から「とても良かったと」言われ、前任の上司にも「良いアイデア」だと褒められました。自分で一から仕事をプロデュースできるケースもあるので、早くから社会人として成長できるチャンスが多くあるのも特徴です。

これから一緒に働く新しい仲間へのメッセージ

業務上、宝飾品に関する専門的な知識も求められますが、会社として教育制度がしっかりしていること、上司や先輩社員に相談しやすい環境があるため、事前知識がなくても心配は無用です。

個人的には、積極性があり、自分の考えを持っている方と一緒に仕事をしたいなという思いはあります。1年目からどんな仕事でも任せてもらえる環境なので、一緒に今までにない感動をお客様へ提供していきましょう。

9:00

出社、朝礼、メールのチェック

10:00

外回り

13:00

昼食

14:00

外回り

17:00

帰社、事務作業、催事企画

19:00

退社

AOYAMA KOKI

⻘山 晃氣

栄光時計株式会社
宝飾部営業

大学卒業後、栄光時計株式会社へ入社。現在に至る。

▽休日の過ごし方
ゴルフ
「最近ハマっていますが、きっかけは得意先のお客様のお誘い。今では自主練に取り組むまで熱中するようになりました」