MIYAZAKI MIZUKI

宮崎瑞希

栄光時計株式会社
宝飾部営業

宮崎瑞希 宮崎瑞希

若手社員が伸び伸びと仕事ができる社風が、この会社の魅力

笑顔が素敵な、栄光時計株式会社の宮崎瑞希さん、「社員同士の仲がよく、若手社員も積極的に発言し、伸び伸びと仕事ができるのがこの会社の魅力」とお話ししてくださいました。

〜栄光時計に入社したきっかけは?〜
面接を通して、入社してからの自分の働く姿が想像できた

面接の時に「学生」から「社会人」になる不安や、仕事内容の疑問、会社の風潮など丁寧に受け答えして頂いたことにより、入社してから自分の働く姿が想像できたことから、入社を決めました。

入社後に生きた、持ち前のスキルと過去の経験などをおしえてください。

入社後にいきた過去の経験は14年間習っていたスポーツです。インストラクターの資格を取るほど、人に教えることが大好きでした。体を動かしながらコミュニケーションを図り相手に見合った指導方法を探し出す事が自分のスキルアップにも繋がっていました。現在の営業職も得意のフットワークでお店と密にコミュニケーションを取りながら、各小売店にあった提案を日々探しています。

〜どんな仕事をしていますか?〜
高級品を取り扱う緊張感と誇りを持ったビジネス

私は入社3年目の4月に自社ブランドを担当する第一営業部署へ配属になりました。
第一営業部署では、これまでの一般商品の仕事内容とは異なり、イタリアのブランド商品や日本製の丁寧なハンドメイド商品など、物語が背景にある「語り」が必要な商品を扱うようになりました。

一般商品とブランド商品はやはり「値段」の違いがあります。その価格差「値段」を「価値」が上回る、ブランドコンセプトを理解した販売スキルが求められました。一つ一つのブランドを学習し、ブランドコンセプトをご紹介したお客様がその商品を気に入ってご購入くださった時の喜び・達成感が大きな経験と今後の励みになります。

入社4年目の現在は、ブランドの周年記念に向けた商品企画や、DM作成、ブランド記念ノベルティなどを企画し、それぞれのブランドを如何に販売しやすくするかパッケージングしています。パッケージングしたブランド企画を社内にフィードバックすることで、催事獲得に繋がるアシストが出来、自分自身の成長も感じられます。

〜どんな会社ですか?〜
社員同士の仲が非常に良く、相談しやすい環境。休暇はきちんと取ってリフレッシュできる

社員同士の仲が非常に良く、入社4年目の私でも積極的に、伸び伸びと仕事をしています。先輩と後輩の人間関係の隔たりが無く、どんなことでも相談しやすい環境です。
仕事上イベントの日と祝日が被ることがありますが、休日出勤分は週末にくっつけて代休を取得し3連休を満喫することもできます。
平日に休暇を取り、普段混んでいるカフェ巡りをして楽しんでいます。

これから一緒に働く新しい仲間へのメッセージ

弊社は、一個人の意見を尊重する風潮があり、会議や企画において常に新しい風を求めています。
専門知識が無くても、先輩からの手厚いサポートや、スキル向上の為に資格を受講できる教育制度も整っています。

最初から何もかも出来る人はいません。わからなくて当然です。社員同士の隔たりもなく、気軽に相談できる環境が整っています。
是非、ご自身の「成功」「成長」に向けてのチャレンジを私たちと共に経験しましょう。お会いできる日を楽しみにしています。

9:00

出社~PC立ち上げ~朝礼~メールチェック

10:00

社内業務、得意先と打ち合わせ

12:00

昼食

14:00

営業回り

16:00

帰社、商品整理、金庫整理、資料作成

18:15

退社

MIYAZAKI MIZUKI

宮崎瑞希

栄光時計株式会社
宝飾部営業

2018年 栄光時計株式会社へ入社。現在に至る。

▽休日の過ごし方
休日出勤した時の代休を利用し、金曜日に休暇を頂くことが多いです。週末三連休を組み、地元の福岡に里帰りしています。
普段「広島弁」を聞いているので、地元福岡に帰省した時の「博多弁」を聞いた時は、とても心安らぐ瞬間です!